GIVENCHY(ジバンシィ)フレグランス

Posted by admin on 4月 10, 2014
ブランド / コメントは受け付けていません。

香りもまた、ユベールにとって女性の美しさを表す重要なファクトでした。

GIVENCHY(ジバンシィ)の香りは例えるなら花、それも一輪ではなく美しい花々の咲き乱れる庭園のようです。
スプレーするたびにその花々を思い起こさせ、その香りと呼び起される感情が相まって、その人の個性を引き立て、魅力を最大限に引き出してくれるのです。

ジバンシィのクチュール精神はフレグランスにも同じように注がれ、生地を選ぶ時と変わりなく最高の花が選ばれています。
天然の香料はもちろんですが、時には求める香りのために特別に開発することも。
永遠の名女優、オードリー・ヘプバーンも、そんなエレガンスと気品あふれる香りに魅せられた一人です。

後に長い友情の絆で結ばれることになるユベールとオードリーですが、その始まりともなるのがオードリーのためにユベールが調合して作り出したフレグランス「ランテルディ」なのです。

「ランテルディ」とは日本語で“禁止”という意味です。
この香りをあまりに気に入ったオードリーが他の人には使わせたくない、という思いから名付けられているとか。
この華やかな香りと余韻はオードリーをも虜にしたのです。
「その女性が最高の美を表すものを作り上げていく。」
そう語るユベールの美しさへの飽くなき精神は、ジバンシィの製品すべてにあらわれています。
時に常識を覆し、常に時代をとらえているジバンシィ。
ユベールの追及する気品あふれるエレガンスは、今も製品すべてによって表現されているのです。

GIVENCHY(ジバンシィ)のファッションアイテムを売るならコチラのお店がオススメ!!